2005年03月

なみだ石

050329_2224001.jpg
今日は男の子たちと『なみだ石』集めをしました。

三つ拾って願い事をすると叶うというお話。
太陽が出ると石が光って見つけやすくなるので、「あの雲早く行ってくれへんかなぁ?」
「でもあの雲でかいからまだだいぶ時間かかるでぇ」
「あ~早く太陽出てきてほしいー!」などなどの会話を交わしながら運動場の地面に顔を近づけ目をこらして、透きとおった小さなカケラを探していました。

願い事を願うという行為が日常にある。叶えるための小さな方法を知っている。魔法とつながった世界。
そんな世界と子どもたちはつながりを持っている。
大人になると薄れてしまう小さなこと。
小さい時、どんな魔法を知っていたんやろう?

入退会式

今日は新一年生の入会式と、四年生の退会式があった。
最近はこの日のために子どもたちが練習してたから、見てるだけのちゃーるやけど
かなりどきどきした。

入退会式は、バイト料が出ないから、毎年バイトさんはこないらしい。
でもちゃーるはカメラを持って張り切って行きました。
「せんせー、何しにきたん??(冗談で)」とか言われるけども、そういうやりとりも
子どもたちとできるようになって嬉しいもんだです。

四年生7人、それぞれが作文を読みあげていた。
みんなの思いを聞いて、立派な文章書けるんやなぁと感心した。
ちょっとしか一緒に過ごしていないけれど、じぃんとしました。

「児童館に来るのがいやな日もあったけれど、楽しい思い出がいっぱい」やと、
全員言っていた。
4月からも児童館でバイトをするので、子どもたちと一緒に自分も楽しい時間を過ごしたいなぁと思った。 みんなが楽しい時間をもてるようにしたいなぁと思いました。







家族で

050321_1426001.jpg
月曜日だいぶ久しぶりに家族でドライブをした。

行き先は奈良県明日香村。「どこ行こう?」と聞かれて思いついた所がそこだった。

蘇我馬子の墓かもしれんと言われてる石を見てみたかったの。

でも思った以上に地上にある石は小さかった。
でも中に入ったら広かった。奥に進むと空気がひんやりしすぎてたから、壁をさわりたいところやったけどようさわらんかった。

明日香村にはいろんな古墳や寺、神社がいっぱいある。でも車で移動するとその度に駐車料金をとられるよ。。
でもものすごくわくわくした!!歴史上の人物がいた場所!!

次行く時はもっとじっくり色々見たいねぇ。
巡回バスを利用するのがよいのかね??
誰か知ってたら教えてくださいー

行き帰りの車の中、道路わきにたつ家の話をよくする。そういや車の中ではたいがいそうやった。
「あの家見てみぃ」とか「あの家は~」とか。
お父さんが大工やから自然と目が家々に向いて、率先して家の話をするのでそういう会話がわが家では当たり前になっております。

あったかい

肌寒い日、運動場で子どもたちと遊んでいる時、木に抱きつきたくなった。
木はとっても暖かくて、人肌のようやった。
「せんせー(ちはる)、なんで木に抱きついてんの?」と聞かれたから
「だってあったかいもんーー」て言ってたら
子どもたちもマネして「ほんまやぁ!!あったかいーー♪」と木に抱きついていた。

木が近くにあるって嬉しい。

鹿児島県山川町

今日の『田舎に泊まろう』(芸能人が田舎を訪ねて、交渉して家に泊まらせてもらうTV番組)
は鹿児島県山川町だった。
お母さんが育った町。(ちなみにお父さんは鹿児島県頴娃町)

家で鹿児島弁を聞いてるのでテレビの中で鹿児島の人が話している言葉は
テロップがなくても分かる。
父・母は鹿児島弁にキャッキャッと嬉しそうに笑ってた。
もちろんちゃーるも。おにいちゃんも。

鹿児島にまた行きたくなった。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ