2006年03月

明日お別れ

明日で今の児童会を去るわたしへの何かが、先生と子供たちで密かに準備されているようです。

わかる。聞こえる。
どきどきした。せつなくなった。

「えっとぉ、いしだせんせいありがとうって書けばいいんかなぁ?」と大声で言ってる子がいた。

聞こえてるよーー!!!

でも知らないふりをした今日。

わたしが部屋から出ないように見張るため(←多分)、さりげなく子供たちが部屋にやってきた。

お別れの日が近づくにつれて、もらえる手紙がふえてきた。

わたしはきっと明日も泣く。
入退会式でもボロ泣きしました。

★本日の遊び★
強風の中ジャングルジムでパチンコ。
運動場に大きなお絵かき。
かげふみ。
かげまたぎ。
鉄棒おに。


明日の夜は先生たちと飲み。わたくしの送別会なり。


せっつなぁい~

ゼミB

二年ぶりの大沢ゼミB集合。

はじめはちゃーる一人で、みんなが集まり出すまでに時間があったので大沢先生と近所の長谷(永谷?)八幡宮に行ってまいりました。
神社に続くふつうの道路に鳥居があって、神社に近づくと風が吹き、神社から出て鳥居に近づくときも風が吹いた。

ぃやぁ、あそこに行けたことも心満たされております。せんせいありがとう。

大沢家の一階は改装して、防音設備が整っておった。みんなではしゃいでもだいじょうぶ!

おなかがすいてたのでみんなでガツガツ食べまくった。
サラダ・とろとろ豚肉洋食おかず(勝手に命名)・うまき・ぶたキムチ・ゴーヤチャンプルー・鶏肉ごぼうにんじんこんにゃく・桜おこわ・チーズケーキ・いちご‥

食べ物その他もろもろ&大沢先生発酵ヨーグルト♪♪

最初は時間のすすみが遅く感じられたけど、みんなで食べて語り出すと時間が早かった。

二年という時間の中でそれぞれが確実に進んでいた。楽しんでいた。

二年前には本人が思いもつかなかったことに携わっている子もいたり、二年前と同じことに携わっていても以前より熟している子。
以前よりもすすみたいところに近づいている子。新たな人生の節目が近づいている子。

ひとりひとりの今を聞くのも嬉しかったし、これからの未来もほんとうに楽しみ。

ほんとにみんな進んでいた。

きっといつ集合しても食べ物を囲んで嬉しそうに楽しそうに笑ってるわたしたち。

また会いましょう!!!!!!

がっちゃがちゃ

頭の中ががっちゃがちゃ。 昨日のゼミのことを書きたいけれど、
ちゃんと書くには今この瞬間ではない気がするので、とりあえずちょいとおいとこう。
でも今週中にはきっと書く。

とりあえず家の中は赤ちゃんのにおいが充満しています。

いいにおい。

昨日帰ってくると、赤ちゃんがいて、今日起きても赤ちゃんがいる。

昔見た夢を思い出す。 押し入れ開けたら三つ子がいたという夢。

いとこの長女が急に入院することになり、生後3ヶ月の赤ちゃんの面倒を見れる人がいないので我が家にやってきた。

父ちゃんと母ちゃんが赤ちゃんをあやす姿を見て、「自分の時もこんなんだったんかなぁ?」と
思うと「愛されてたんやぁ」という気持ちになり、ちゃーるもすやすやと眠る。

とりあえず

新しい勤務先に挨拶に行き、イズミヤも終えた。
次の児童会は今いるところよりも規則に厳しいらしい。だからとまどうこともあると思うけど‥ と言われた。

覚悟してます!
何かに落ち込むことは分かっている。勉強やと思って向かってゆこう。
てか、怒った時の口の悪さ注意されそうやな。。心を入れ替えて気をつけよう。

次の児童会がある小学校の敷地に入ってわくわくを感じた。やっぱり学校というもの自体好きなようです。
今の児童会に慣れたのにねぇ、、と言われることが多く、自分でもそう思うところもあるけれどいろんな児童会を知るのもいいもんだと思う。

それぞれによいところ、問題点があるんやと思うので、違いをみるのも楽しみ。

今の児童会で前に少し一緒に働いた先生とも一緒になれたのでちょっぴり安心。


イズミヤではよく一緒に帰っていた子たちからプレゼントをいただく。心ほくほく。
ちゃーる、アンパンマンチョコをみんなに配る。

これからも「がんばってね」と「お疲れさま」の言葉を何人にもいただく。

ありがとうございます!!!!


さぁ、明日(ってもう今日やけど)。
入退会式中にみんなにわたくしの異動を発表するらしい。言葉かんがえなくては。。

胸いっぱい。

今日四年生にじぃーんときたこと何個かあったがもう寝よう。
おやすみなさい。

レジっ子終わる

明日でイズミヤレジのバイトが終了。
明日休みで会えない数人と本日ご挨拶。
別に一生のお別れではないから、そこまで別れを惜しまなくていい気がしてしまってなんだかあっさり。


「またご飯でも!」
その気持ちはほんとにあるけど実現しない気もしてしまう。

先日送別会の終わりに「目からウロコだよ!」とパートのSさんから本を渡された。『オニババ化する女たち』
人生の先輩であるSさんに、女の体について考えさせられる本をいただいた。ウロコ内容!!きっと人生の節目の度にちゃーるはこの本を手にとることやろう。

明日、夜イズミヤが終わるが朝は新しい勤務先が一緒の先生の元へご挨拶に行く。

終わりと始まり。
一緒の日。



レジは毎日の中にあってよかった気がするなぁ。
児童会後に急いで食べる晩御飯、焦って着替えることとかはいややったけど。

児童会で何かいやな出来事が起きた時でも、その後の二時間のレジ中に気持ちが落ち着いていた。
個人プレーも気にいってた。

約二年間、カゴからカゴに品物を移し変えていく作業に飽きたことがなかったなぁ。品物たちは毎回ちがう入れ方されてやってくるしね。
きれいに入れ替えるのが楽しかったなぁ☆

ありがとうですね。
ありがとう。

明日は家族酒かひとり酒をすることでしょう。

明後日は四年生お別れ、新一年生こんにちわの行事。

来週は今の児童会さようなら‥や。

これが一番さびしいなぁ。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ