ただ書きたいこと

やさしさをもらったら
やさしい気持ちで心満杯になって
今度は勝手に自分からあふれてまわりの人にやさしさこぼれてゆくのねー

と思うこのごろです。

そして人にやさしくあーれと思ったものです。

山あり谷ありで、悪いことや苦しいこともやってくるけど、
楽しいこと嬉しいことに囲まれると心復活です。

今年も始まったし、新しい気持ちで進もう。

知れば知るほど、好きになり近づきたくなる人もいれば、
知れば知るほど心に変な気持ちが生まれて、
バリアーをはろうとしてしまう人もいる。

このバリアーをはろうとしている気持ちは、なんとなく正しい気がする。
バリアーはって自己防衛。

心はしっかりもっておこう。中心しっかり支えよう。


好きなものを好きと言ってゆこう、そう決めた今年の4月。

それからどんどん好きなものが近づいてくるようになった。
どんどん「好き」という気持ちが増え、モノにも人にも「好き」という感情があふれだす。

       好き  好き

好きな人もいっぱい増えた。

でも、恋の「好き」になると、「ちゃうって。この気持ちは好きと違うって。」て、
自分に言い聞かす。 好きなのをやめようとする。
「好きじゃない」ことにしようとして、好きな気持ちはひん曲がる。


    阿部サダヲ   好き。   ハナレグミ     好き。
    
    平井 堅   好き。  ひん曲がりのない好きたち。

きっとひん曲がりのない「好き」の方がおだやかなんやわ。

ちゃーるのひん曲がりな「好き」は全然おだやかなものではなくて、
今までは突っ走り系。

突っ走り系はもう避けたいと思って、おだやかな好きを日常に求めたら
好きなもの・人たちにうもれて、どれが恋の「好き」なのかわからんくなった。

でもきっと恋をした時は、こんなぐちゃごちゃ言っている時間はなくて、
想う気持ちであふれていることやと思う。

こんなこと言っている間に自分を磨け!と思ったりもするけど。

でも考えてしまうからしょうがない。

世の中すてきな人、ものたちがいっぱいです!!!

うもーれ  さもーーれぇ!!!!

帰りの電車で

051121_0134%7E0001.jpg

まだま村

夏至以降、まだま村の存在を知って、絶対に行こう!!って思って
再来週にやっと行くことが決まって、めちゃ楽しみにしているんやけど、
今日てんつくまんのページhttp://www.tentsuku.com/を見たら
まだま村のことを書いていてびっくり!!
やっぱりものすごくいい場所なんやわぁ~

縄文竪穴式カフェなんだぁ!
再来週行くのでまた感想を書こうーー!!

夏至の日、あっちゃんの近所のカフェで野外ライブがあり、まったり時間を過ごしたのでした。
そこで歌っていた歌手の あおそらるか て人の本をその時に買って
読んだら、まだま村のことが載っていた。
その歌手含め、そのお父さんお母さんが作り出した場所。
「日本の美しい心をみんなが取り戻せるように」と。

楽しみですキラキラ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ