ゆめのおはなし

じゅんぺいくん

島の中で道に迷っていたら、小六に見えるけど17歳の“じゅんぺいくん”と、
小野真弓にそっくりな“ゆかちゃん”が声をかけてくれた。

三人とも知らない者同士やけど、せっかくなので三人で手をつないで歩く。

『なんば空港』をめざして何度も同じ道を行ったりきたりしてた。

夢での島は小豆島の設定やったけど、
海は沖縄の海みたいなきれいな海やった。

きれいな海が目に焼き付いて、朝起きてからも気持ちがなんか変わってた。

夢の中で、三人で歩いているうちに
ゆかちゃんはじゅんぺいくんのことを好きになっていた。

それに気づいて「すぐに恋ができていいなぁ」と思ったや。

じゅんぺいくんは素朴でやさしかったです。

…なんば空港て、
あっても大阪にしかなさそうやね

旅立ち

家の雨戸を締め切って車に乗って、さぁ出発!!!

て時に夢から目が覚めた。

どこへ行こうとしてたのか~?
家のカーテンがなぜか全部ボロボロだったのは覚えてるけどー!

現実世界の連休では、なんの予定もないまま進みます。そして明日終わります。

今日はさすがに何かせなあかんやろか、とすることを考えようかと思ったけどやめたっ

四日間も休みがあればアクティブになる日もあるやろうと思ってたけど
この三日間アクティブな兆しはなし。
明日は一応出ますがぁ~

三月終わりから四月の一ヶ月はビュンっと駆け抜けたから
自分のだらん加減に納得したり。

駆け抜けてたけど間あいだに楽しいこと素ん晴らしいこともありましたよ!!!
また書こう☆

来年は連休にがっつり予定を入れてみたいなぁ~

旅館

昨日の夢。

中学のともだち、高校のともだち、大学のともだちみぃんなと旅館にいる。
ちゃーるのともだちばっかり。
「ゆめのような話やぁぁ!!!」て、なってた。

部屋には仏壇があったけれど、よくみたら雛人形。
でも思う。「旅館の部屋に仏壇って置いてるものやっけ??」

気づいたら布団が八枚並べられている。
まだ到着していないともだちもいる。

おくれて、高校のともだちの1人と中学のともだちの1人と、地元の男ともだちが
一緒の車に乗ってやってくる。

たしか雨がふっていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近「ともだちのともだちにご対面するのっておもしろいーーーーーー!!」て
思ってたからかも。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ